縫う手のDiary

    ARTICLE PAGE

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    指レンズ

     体調はどうですかと訊いてくださるので、はあ、まあまあですと答えると、医師はまあまあですかと言って下を向いてくつくつ笑う。あれ? なにかへんなこと言ったかな? この医師はあまり笑顔を見せる人ではない。わたしはひそかにオニガワラと呼んでいます。



     me 001

     指に嵌めるレンズです。指のリングとレンズの接続はマグネットですので自由に角度が変えられます。




     me 002

     色無地を縫っています。掛衿や裾周りに入れる、ぞべと呼ばれる飾り縫いは、一寸(3,8cm)に12個入れると習いましたが、わたしは13個入れたいと思っています。横方向に入れるのは根気は必要ですがむずかしくはありません。しかし縦方向には一本の横糸を掬って返し縫いをしていくので眼がよくないと困難です。
     どうかなあと思いながら手に入れた指レンズですが、なかなか使い勝手がよいです。



     身体の具合のよくなかったときも、同じようにささやかなお店をしていたのですが、あまりお買い上げはなかったです。今年になって多少頑張れる体調になってからのことですが、お買い上げが増えました。リピーターのお客様もいらっしゃいます。切れ目なくお仕事をさせていただけるようになりました。
     神様はほんとうに見てくださっているのですね。



       ネットの和裁店 きもの*こころ
          お値打ち品のご紹介のほか、反物、布地のお持込もお受けしております。  



       


           
    人気ブログランキング お手間でなければぽちっとお願いいたします。
    スポンサーサイト

    - 0 Comments

    Leave a comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。